剃刀で陰毛の処理をする方法と注意点!!カミソリは危険!?

カミソリでの陰毛処理の方法と注意点



陰毛の処理の方法として最初に思い浮かぶのが剃刀ではないでしょうか。

簡単に出来そうですしカミソリなら必ずひとつは家庭にありますしね。

でも簡単そうに見えて剃刀での陰毛処理の方法は注意点が多くあります。

正しい方法で剃らないと怪我のリスクもありますし肌荒れだってします。

そのため個人的には剃刀での陰毛処理はおすすめはできないのが本音です。

できる事なら脱毛サロンでしっかりとVIO脱毛を行なって欲しいです。

(参考:VIOライン脱毛サロンの口コミで人気爆発のおすすめは!!)

とは言ってもお風呂で簡単に自分で出来るのは非常に魅力的ですから、

以下では参考にカミソリで陰毛を綺麗に剃る方法を解説していきます。

加えて安全に剃刀で陰毛を剃る方法や注意点も解説しますので参考に。



剃刀で陰毛を綺麗に剃る方法 | カミソリでの陰毛処理方法

カミソリでの陰毛処理の方法と注意点

では以下で順番にカミソリで陰毛を処理する方法について紹介します。

正しい手順を踏めば剃刀でも怪我のリスクをかなり減らす事が出来ます。

他のアイテムを買う時間がなく出来るだけ手軽に処理したい方は参考に。



カミソリで陰毛を剃る前に蒸しタオルで蒸らす

剃刀で陰毛を剃る方法陰毛をカミソリで剃る前の下準備として、陰毛を蒸しタオルで暖めます。陰毛が乾いた状態だとカミソリと絡まり痛みが出ますし肌にもダメージを与えてしまいます。陰毛をまずは柔らかくしてからカミソリで剃るようにしましょう。



剃る時は必ずシェービングクリームを使うようにする

剃刀で陰毛を剃る方法陰毛を実際に剃刀で剃っていくときには必ず専用のシェービングクリームを使うようにします。何も付けずに陰毛を剃ると間違いなく怪我をするので使うようにしてください。シェービングクリームも出来るだけ肌に優しいものを選びます。



カミソリでの陰毛処理後はアフターケアを欠かさない

剃刀で陰毛を剃る方法カミソリで陰毛を処理した後はアフターケアが必須となります。剃刀で剃った後は角質が捲れ上がり炎症を起こしている状態です。炎症の鎮静作用のある保湿クリームでしっかり保護して肌荒れを防ぐ対策をしておくのが重要です。



それでも剃刀で陰毛を剃るのはリスクが高い

カミソリでの陰毛処理の方法と注意点



上で紹介した方法はあくまで出来るだけ安全に処理する方法です。

決してこの方法で陰毛を剃れば確実に安全とは言い切れません。

そのため本音を言うと剃刀での陰毛処理はおすすめできないんです。

やはりこの方法でも肌荒れや怪我をする可能性は十分高いです。

だから個人的には他の方法で陰毛を処理するのをおすすめします。



剃刀より安全に陰毛の長さや形を調節したい方は

カミソリよりも安全に陰毛の長さを整えたりや形を調整したい方は、

アンダーヘアの処理専用のシェーバーを使うのがおすすめです。

中でも普通のシェーバーではなくヒートカッタータイプがおすすめ。

ヒートカッターは陰毛カット時に熱を加えて焼ききるタイプのもの。

つまり処理後のチクチクがなくふわっと柔らかい陰毛が作れるんです。

陰毛処理用のヒートカッターについては以下で詳しく解説しています。

シェーバーでの陰毛処理に興味のある方は一度覗いてみてくださいね。

>>アンダーヘア用シェーバーでの陰毛処理の方法を見てみる



剃刀より手軽に陰毛の不要部分をツルツルにしたい方

剃刀よりも簡単に陰毛の不要な部分のムダ毛をツルツルにしたい方は、

陰部にも使える除毛クリームを利用するのが最もおすすめです。

剃刀で剃った時のような黒いポツポツした剃り残しも出てきませんし、

ただただ塗ってシャワーで洗い流すだけで完了するので簡単です。

またカミソリでの処理のように怪我のリスクもないのも魅力的です。

以下で陰毛を除毛クリームで処理する正しい方法を紹介していますので、

もし除毛クリームでの陰毛処理に興味がある方は参考にしてみてください。

>>アンダーヘア用除毛クリームでの陰毛処理の方法を見てみる



どの方法にしてもアフターケアは必須です

剃刀で陰毛を剃る方法



上でも少し紹介しましたが、陰毛処理後のアフターケアは必須です。

特にカミソリで陰毛処理を検討されている方は必ず行いましょう。

確実に陰毛の処理後の肌荒れのリスクが軽減されますからね。

もし陰毛を処理した後のアフターケアの方法が分からないという方は、

以下でアフターケアの仕方を解説していますので参考にしてみてください。

再度書きますが、剃刀での処理を検討中の方は特にチェックが必要です。



カミソリでの陰毛処理の方法と注意点



剃刀での陰毛処理の最後のお願い

剃刀での陰毛処理は確かに手軽ですし、何よりコストもほぼかからないので初めてアンダーヘアのお手入れを検討する方なら最初に思い浮かぶ方法でしょう。

しかしここまで書いてきた通り方法としては簡単ですが、やっぱり陰毛処理のやり方としてはおすすめはどうしてもできないのが本音です。

理由についても上で解説しましたが、「肌荒れのリスク」「さらにアンダーヘアが濃くなるリスク」「肌に黒ずみが出るリスク」など軽く挙げるだけでもこれだけ出てきます。

そのため、正直なところ当サイトではできる限り剃刀での陰毛処理はしない方向で検討するのをおすすめしています。当然ですが、できるのであれば脱毛サロンにきちんと通った方が確実に安全ですし綺麗に仕上がりますからね。

ただ中にはどうしても剃刀で陰毛を処理したいと考えている方もいると思います。子育て中で非常に忙しいお母さんなんかはそれに該当すると思います。

そんな方は上で書いた手順をしっかり守ってできるだけ肌に配慮して処理するようにしてください。

そしてしつこいくらい書いていますが、剃刀でアンダーヘアを剃ったあとは必ずアフターケアを行うようにしてください。

特に陰部の肌の黒ずみに関しては、陰毛処理による肌ダメージが原因で出てしまうことが非常に多いですからね。原理は非常にシンプルで、剃刀での処理で傷ついた肌に対して身体の防御機能が働き、メラニン色素が多量に放出されてそれが陰部の肌に堆積してしまうからという理屈です。

これを防ぐためにもしっかりアフターケアを行なって、事前に傷ついた肌を補修してやるのが大切です。もちろんそうやって肌の沈静化を計ってやることで肌荒れなどの肌トラブルのリスクも避けることができます。

剃刀で陰毛処理をする方は、省略した時間とコストをこういったアフターケアアイテムに掛けるのがおすすめです。

アフターケアのやり方自体は非常にシンプルで、陰部に使える保湿クリームを陰毛処理後の肌に塗ってやるだけで完了します。

また最近では陰部の黒ずみケアに特化した保湿クリームも質の高いものがたくさん出てきているので、それを使わない手は正直ありません。

以下では参考までにそんな剃刀での陰毛処理後のアフターケアとしておすすめのクリームであるハーバルラビットについて紹介しておきます。もし興味のある方はこちらも一度チェックして視野に入れて検討してみてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ